So-net無料ブログ作成
検索選択

09-09-27 残念無念 [講習会・行事]

今日は、タクシーで横浜ベイサイドマリーナまで行って先ずはフロントで係留費の支払いを済ませ、「Bambino」へ、トッピングリフト用のシャックルのサイズを確認して「マリンショップ児島」さんに行き、俵フェンダー2個とシャックルを購入、この間にゲストのK林さんが艇に到着したとの連絡を受けました。

艇に戻りK林さんとご挨拶、シャックル取り付けとフェンダを格納し、本日の乗艇者を待っていると、「GodSpeed」のS藤さんからSOS、どうやら出港に苦労しているらしいので救援のため桟橋ゲートに上がると、I野さんが到着されていたので、ゲートを開けて艇でお待ちを願い、ウェストハウスに向かいますが・・・

そう言えば昨日「GodSpeed」はイーストハウスの方に移るとか聞いたような・・・慌てて確認すると既に移転済みとのこと・・・・・イーストハウスに向かう途中(YBMの端から端までは遠い!)センターハウス前を通りかかると、残りの参加者であるT石さん、Y花さんが到着されていたので、これまた艇でお待ちいただくことに。

イーストハウスの桟橋に到着し「GodSpeed」如何にと見ると・・・風に流され奥のバースに何とか後進で着岸したが出る自信が無いとのこと、センターボードの降ろし忘れが主因のようですので、降ろしたことを確認後、桟橋からバウを振って更にスタンを送り出し無事離岸、ホームバースに着岸させてすっかり自信を無くしてしまったS藤さんでありました(その後、同乗予定だった3名は「八星丸」で出港しセーリングを楽しんだとのことです)。

さて、こちらは1130横浜ベイサイドマリーナを出港、回航を兼ねた大型艇講習会ということで一路保田を目指します。

090927_1.jpg風は昨日とほぼ同じNE5m/sec前後、メインとステースルを展開し帆走、4kn程度で進みます・・・ジブが張れればもう少し艇速が出せるのに!

ヘルムスを交代しながらゆっくりと進み、観音崎手前に達した頃から6m/sec強・・・ジブが張れれば波音がもっと素敵なのに!

観音崎を回り込んだところで浦賀水道航路1番ブイにヘディングすると風はほぼ真追っ手近くになり、頻繁にステースルから風が抜ける・・・ジブが張れればステースルを降ろし、メインからの距離の差と位置の高さの関係でメインの影響を最小限にできるのに!

浦賀水道航路の南に出たところで浮島にヘディングしたころから風が落ち4m/sec、それでもエンジンはかけず帆走のみで南下を続けると金谷付近で風が東に振れ始めました。

090927_2.jpg写真は、金谷沖を北上する米海軍第7艦隊所属のアーレイ・バーク級(海自のイージス艦のモデルとなった艦型)ミサイル駆逐艦の6番艦「ジョン・S・マケイン (USS John S. McCain, DDG-56) 」です。

金谷沖の定置網をかわし鋸山のブランケを抜けると、上り角60°の「Bambino」では上り切れなくなったのでステースルを巻こうとしたところ、上部でハリヤードが巻き着きファーリングできないためやむを得ずステースルをダウン、ついでメインを巻き取り、結局残り僅かで機走する羽目になってしまいました。

1530、無事保田漁港のホーム岸壁に着岸、みなさん普段使い慣れないリングへのもやい取りに苦労しながらも係船を終え、ファーリングシステムの点検調整後ステースルを再び取り付け(スムーズにファーリングできました)、クリュー付近が裂けていたジブを取り外し、本日の作業は終了となりました。

ゲストのK林さんはすぐ帰途に就きたいとのことでしたの車で保田駅までお送りし、T石さんとY花さんは保田が初めてとのことなのでI野さんの4人で第二ばんやで反省?会、1900お開きとしてネットで道路状況を確認してみると、海ほたる川崎間がまだ渋滞の表示なので、フェリーで久里浜に渡ることにしました。

金谷のフェリー乗り場に着くと既にフェリーが着いている・・・?、聞けば2分後に出港(2000最終便だと思っていたら1930が最終便)とのこと、急いで乗船券を購入し滑り込みセーフでした。

今日の講習会の締めとして、フェリー上から、昼間見た浦賀沖の南方位ブイと海驢島沖の東方位ブイ(笠島ブイ)、浦賀水道航路1番、センター、2番ブイそれぞれの灯質を実際に確認していただきました。

参加のみなさん、ジブを張れず3枚張りのフルセーリングを楽しんでいただけなかったことが残念無念でしたが、30feet以下の艇との違いは良く分かっていただけたこと思います。
なにはともあれ、今日一日お疲れさまでした。今度はナイトセーリング講習にご参加下さいね!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。